Audio NAVI

  • MAXELL ONLINE 本店
  • Maxell Online 楽天店
iV BLUE

お気に入りを自動で録る、無制限に貯められる。「お好み録画」&「ダブルiVスロット」。

自動録画だから、気になる番組はもう見逃さない。

お好み録画
「お好み録画」は、気になるジャンルやキーワードを設定するだけで、あてはまる番組を自動的にどんどん録画。これでもう、気になる番組は見逃しません。
キーワードの設定でお好み番組を自動録画。
「お好み録画」の設定は、キーワードとして興味のあるジャンルやお好きな出演者の名前を入力するだけ。あとは「アイヴィブルー」がキーワードに当てはまる番組を自動録画します。
「ジャンル」で設定
たとえば海外ドラマをすべて録画したい時は、「カテゴリー」を選択して「海外ドラマ」のジャンルを選ぶだけ。さまざまな海外ドラマを一気に録画できます。
「出演者」名で設定
リスト表示から好きな出演者の頭文字、名前と選んで行くだけで設定完了。大好きなタレントが出演している番組を、「アイヴィブルー」がどんどん録り貯めていきます。
「フリーワード」で設定
興味があるテーマで番組を録画したい時などは「フリーワード」での設定が便利。「ヨーロッパ 鉄道旅行」などと設定しておけば、該当する番組だけを絞り込んで録画できます。
キーワードの設定でお好み番組を自動録画。
キーワードの設定でお好み番組を自動録画。
番組表(Gガイド)から簡単に設定。
TV画面に表示された番組表(Gガイド)から番組を選び「お好み録画」を設定すると、選んだ番組に関連した条件を備えた番組を自動的に録画します。
番組表(Gガイド)から簡単に設定。
※「お好み録画」は、録画を保証するものではありません。確実に予約したい番組は、番組表(Gガイド)などから予約してください。また、内蔵HDDやカセットハードディスク「iV」の録画容量が足りない場合は、自動で古い録画番組から削除されます。

どんどん録れる。ライブラリー作りも簡単。

ダブルiVスロット
2つのカセットハードディスク「iV」を同時に使える「ダブルiVスロット」搭載のBIV-TW1000は、大録画容量を実現。「お好み録画」の機能をフルに活用できます。
録画容量を1TBから3TBへ、一気に拡大する「ダブルiVスロット」。
「ダブルiVスロット」を搭載したBIV-TW1000は、1TBの内蔵HDDと1TBのカセットハードディスク「iV」2つを使った場合、3TBの録画容量を実現。さらに、カセットハードディスク「iV」は無制限に増やせるので、容量不足の心配もありません。
録画容量を1TBから3TBへ、一気に拡大する「ダブルiVスロット」。
「お好み録画」のダビングも簡単。
「ダブルiVスロット」は、装着したカセットハードディスク「iV」間のダビングも可能。録り貯めた番組を別の部屋や別の場所で再生したい時※2、「お好み録画」のバックアップなど、「アイヴィブルー」を使って簡単にダビングできます。
※1 著作権保護された番組は「ムーブ」になります。ムーブの場合、ムーブ元の番組は削除されます。
※2 再生先にiVDR対応の再生機器が必要です。
「お好み録画」のダビングも簡単。
「お好み録画」をジャンルで自動振り分け。
「お好み録画」設定時に録画先を「iVDR1」または「iVDR2」に設定しておけば、内容に応じて自動的に振り分けて録画。後で内蔵HDDに録画された番組を探しながらカセットハードディスク「iV」やブルーレイディスクにダビングする手間がありません。
「お好み録画」をジャンルで自動振り分け。
家族一人ひとりのライブラリー作りもOK。
たとえば、パパとママなど、家族それぞれの「お好み録画」ライブラリーを作りたい。そんな時も「ダブルiVスロット」なら、録画先を指定しておくだけで、家族それぞれのライブラリーが自動的に作れます。
家族一人ひとりのライブラリー作りもOK。
  • iVDRスロット搭載ブルーレイディスクレコーダー「アイヴィブルー」
  • iVプレーヤー
  • BDプレーヤー
  • カセットハードディスクiV
  • iV基礎講座
  • Enjoy MEDIA

ページトップへ戻る

MAXELL NAVI